【和牛赤身肉から始まる価値ある仕事へ】

あなたの“料理好き”をもっと探求しませんか?

 

当店は今年の3月に8年となるお店です。

 

8年も営業していると老朽化が目立つように

なったので現在は5月リニューアルに向けて

進行中です。

 

今までは“和牛赤身肉”を特殊ルートで仕入れて
独自のテクニックを使って、多くのお客様に
喜んでいただいていました。

 

が、リニューアルを節目にさらなる進化を
したいと考えています。

 

そこで。私たちのお客様である
『男性客の悩みをやニーズに応えられるお店』
にするためにキッチンを任せられる方を

募集します。

 

メインとなる和牛赤身肉はさらにニーズに応えた

進化系でご提供しつつ、男性のお客様が満足して

貰えるような料理内容にしたいと思っています。

 

単刀直入にいうと、あなたにお任せしたいのは
和牛赤身肉を最高の焼き上がりにし、もっと
男性客に喜ばれるようなメニューを作ることです。

 

肉焼きは少しだけしたことがあるけど
出来るかどうか不安な方。

 

ご安心ください。

 

入店して1週間もすれば誰でも美味しく焼くことが
出来るように指導します。

 

入店していただいたら、男性客に喜ばれるような
メニューを作成してもらいます。

 

その際に原価管理のやりかた、

当店のルールなどを解説します。

 

僕たちと一緒に男性のお客様に必要とされる
仕事を一緒に作っていきましょう。

 

探究心が次の道を開く

私達はお客様に喜ばれるような店作りを
考えています。

 

そのため、日々の食材への探求や来店客への

ニーズの引き出しを常にするように

心がけています。

 

そのためスタッフと心を一つにするために
以下のような企業マインドセットがあります。

 

1)変化を受け入れ進化を促進する
2)より少ないものからより多くの成果を
3)情熱と強い意志を持ち必要とされる会社へ
4)謙虚でいること
5)斜め上をいくための“たゆまぬ努力”

 

今はこれだけですが常に状況に応じて

アップデートをしていく予定です。

 

他の会社やお店は完全なことを掲げようとしますが

私達はお客さんに必要とされ続けるお店作りや

会社で在りたいと思っています。

 

だからまだ未完成だといえます。

 

弊社はまだまだ新しい会社です。

 

これから別事業などに着手するために
日々準備をしています。

 

あなたも私達と一緒に
『男性客のニーズに応えられること』

を探して、人生を謳歌していきましょう。

 

国内産の和牛を追求

 

クニオミのHPやブログをこのページの一番下へ
貼り付けておくのでご覧いただきたいのですが

お店のウリはズバリ!

 

和牛赤身肉です。

 

赤身肉を取り扱うお店は世の中に

沢山あります。

 

しかし和牛の赤身に特化している

お店が店舗がひしめく都内でも

当店くらいしかありません。

 

なぜ和牛の赤身肉を取り扱うお店が少ないのか?

というと。

 

一番に仕入れコストです。

 

赤身といえど和牛なので黒毛和牛に

匹敵するような高額部位まであります。

 

社長である私が長年かけて作り上げた

独自仕入れルートがあるので、もし他のお店が

和牛赤身肉の美味しさを知って“使いたい”

といっても、優先的に回してもらっています。

 

そして1年間に1回は産地見学を当店の常連客と
一緒に訪れています。

熊本県阿蘇、高知県嶺北地区、岩手県二戸など

 

夜は常連客を交えて宴会も開催しました。

 

昨年は東京食肉市場も見学してます。

 

当店では黒毛和牛は特別なとき以外

一切仕入れることはしません。

 

赤身を語る上で黒毛のことを誰よりも
理解する必要があります。

 

その勉強をしてきました。

 

なぜなら黒毛和牛は美味しいかも知れないけど
一切れ頬張ると口の中が脂ギトギトになり

お腹いっぱいになってしまうと

考えているからです。

 

まだ若いうちはお腹周りが
気にならないかもしれません。

 

しかし30代も後半に差し掛かると
それまでの食生活を反映するような
見事なお腹ができあがります。

 

こんなコンセプトを掲げているお店なので

肉の味がなく脂ばかりの肉を美味しいと思い
盲信していた男性からは熱烈な支持を

いただいています。

 

もしあなたも当店のコンセプトである

=====================

脂ギトギト和牛に食べ飽きた方むけに

和牛の常識を変える和牛赤身肉を知ってもらう

=====================

に共感をしてもらえたら嬉しく思います。

 

キッチンに対して求める人物像

ここまでお読みになりどうでしたか?

 

ここまで素材を探求しているので調理する方や

サービスをする方と価値観や意見が

一致していないと折角の和牛も

浮かばれません。

 

なので、当店でキッチンで調理を行う

人物像をまとめてみました。

 

・料理や素材の可能性を探す探究心が人一倍ある方

 

・調理経験が5年以上、原価管理、食材管理ができる方
 もしくは経験が満たなくても進んで責任を持って実行する方

 

・一度始めたことを結果が出るまで諦めない方

 

・自らの失敗や弱味を笑って言える方

 

・感情的な発言、行動をしない方

 

・時間や決められたルール、マナーを守る方

 

・何事も最後まで責任を持つ方

 

お読みになると分かりますが

技術的なことは余り求めていません。

 

技術は反復運動によって

誰でもある程度は身につきます。

 

それよりも
大事なことは私達のチームの一員として

できるかどうか?
だと思っています。

 

もし、自分の技術面で心配でもやり遂げる気持ちや

料理や素材に対する探究心があるならば

ご応募ください。

 

今回の募集要項

 

いつも募集しているわけではありませんが

今、募集している人材は以下になります。

 

1)料理長候補

給与:月給25万円〜35万円

   ※研修期間あり
   ※経験・能力考慮

応募資格:■ヤル気がある方大歓迎
     ■年齢不問

勤務時間:14時〜23時
     ※終電は考慮しますので、お気軽にご相談下さい。

休日・休暇:毎週日曜日

      年末年始、夏期休暇アリ

 

2)調理スタッフ

給与:月給19.8万円〜30万円

    ※研修期間あり

   ※経験・能力考慮

 

応募資格:■ヤル気がある方大歓迎
     ■年齢不問

勤務時間:14時〜23時
     ※終電は考慮しますので、お気軽にご相談下さい。

 

休日・休暇:毎週日曜日
      年末年始、夏期休暇アリ

 

今の現状を考えると基本的にキッチン1人

アルバイト一人で十分にお店を回すことはできます。

 

他のお店は違い当店は客単価が平均すると

13000円ですので混み合えば一時的には

バタバタになりますが、赤身肉を食べに
来店しているお客さんばかりなので、

準備を怠らなければ余裕で回すことができます。

 

『今まで任せている(スタッフ女性も含め)

できています』

 

仕込み方法や計数管理なども分からければ

教えますので安心してください。

 

枠が埋まったら募集は終了

当店は客席20席、リニューアル後は22席と
こじんまりとしたお店です。

 

ですので、多すぎるお手伝い程度に

考えているようなスタッフの採用は

行っていません。

 

一人のスタッフが決まった時点で募集は

終了します。

 

弊社は法人として間もないですが今後は

もしかして店舗拡大をするかもしれませんが

今の時点では店舗拡大や展開の予定は

ありません。

 

料理人として当店で働けることほど

チャンスはないと思います。

 

他では絶対になかなか手にすることができない

素晴らしい素材を手に料理を探究することができ。

 

来店するお客さんは全てと言っていいほど

肉に興味のある方ばかり。

 

しかもある程度の地位や名誉のある方ばかり。

 

素材の可能性を引き出すための探求する場所に

これほどいい環境はないと思います。

 

あなた次第ではありますが、別の面白いことを

ドンドン行っていく意欲は弊社にはあります。

 

1人の枠しかないため気になる方は

以下すぐに店舗にご連絡をいただくか?

 

またはメールにてお問い合わせください。
※営業メールや電話はご遠慮ください

 

電話をして和牛赤身肉を極める

 

メールで立候補する

 

 

追伸

当店のことをもっと知りたいという方は
ブログとメニューページのURLを貼っておきます。

 

ブログ

https://nikuebisu.com/

 

店の紹介

和牛赤身肉専門【QUNIOMIの紹介】

店のメニュー

和牛赤身肉専門クニオミのメニュー

youtube

https://www.youtube.com/user/QUNIOMI

 

facebook

https://www.facebook.com/quniomi/

 

良ければご覧になってみてください。

 

あなたの活躍の場はココにあります。

 

ご連絡をお待ちしています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。